1. HOME
  2. 中央競馬場一覧
  3. 中京競馬場

中京競馬場

中京競馬場

中京競馬場の施設運営と管理は、JRA直営の他9場とは異なり、名古屋競馬株式会社によって行われています。競馬法により、東海地方に国営競馬(現在の中央競馬の前身)の開催場をという声に応えるため、1952年8月に設立されました。 中京競馬場は2012年3月にリニューアルして新しく生まれ変わりました。ここでは以前のコースとどういうところが変わったのかを紹介しておきます。 新中京競馬場では3・4コーナーを100m近く拡張して直線の長さを伸ばし、直線手前に中山競馬場に匹敵する勾配のきつい坂が設もうけられたことで、以前の中京競馬場のイメージとは大きく異っています。 直線の長さが変わり、ダートは東京競馬場についで2番目の長さ、芝は京都・阪神の外回りコースに匹敵する長さになっています。

周回 右回り
馬場 芝・障害・ダート
1周距離 芝:1600.0m(Aコース使用時)
ダート:1418.0m
直線距離 芝:314.0m
ダート:312.0m
所在地 〒470-1132 愛知県豊明市間米町敷田1225
電話番号 052-623-2001
営業時間 9:00~17:00
平日 10:00~12:00、13:00~16:00(除:月・火曜日・祝日・年末年始・その他 臨時の休務日有り)
入場料 200円
アクセス (西入場門)名鉄名古屋本線・中京競馬場前駅から徒歩約10分
(東入場門)名鉄名古屋本線・中京競馬場前駅から徒歩約15分(※)
京成、東中山駅からはバスで約10分、徒歩で約20分。

大きな地図で見る

全国の中央競馬場

注目の競馬予想サイト

うまコラボ
JRA日本中央競馬会 マイCLUB KEIBA JRA-VAN Club A-PAT

PAGE TOP