1. HOME
  2. データ収集:紙媒体からの情報収集

データ収集:紙媒体からの情報収集

競馬で勝つために情報収集はとても重要なポイントです。勝馬を予想するために専門家などのコメントを載せた競馬新聞やスポーツ新聞など、情報が掲載された媒体は色々あります。この媒体からいかに上手く情報を収集できるかが、勝馬選びのポイントでしょう!

主な競馬関連の新聞

全国発行
競馬ブック
研究ブック
競馬エイト
優馬
関東のみ
日刊競馬
ダービーニュース
勝馬
トータライザー
馬三郎
競友
関西のみ
競馬ニホン

競馬専門誌とスポーツ新聞の違い

競馬専門紙とスポーツ新聞の競馬記事は情報量や種類など特色や違いがありますので、違いを抑えておき時と場合によって使い分けていきましょう。

競馬専門誌のメリット
掲載しているレースの量が多い。
情報料も多く、質も高い。
経験豊富な予想陣のコメントなどがある。
多くの特色を持つWEB版がある専門紙もある。
スポーツ新聞・夕刊紙のメリット
専門誌に比べて読みやすい。
メインレースに関しては情報料が多くわかりやすい。
130円前後と専門雑誌に比べて安い。
著名人の予想など、楽しく読めるコーナーもある。
競馬専門誌のデメリット
料金が500前後するのでスポーツ新聞より高い。
情報が多く、初心者にとっては読みにくい場合がある。
スポーツ新聞・夕刊紙のデメリット
コメントを寄せている記者の経験や質が専門紙に劣ってしまう。
メインレースの情報が少ない場合がある。

注目の競馬予想サイト

うまコラボ
JRA日本中央競馬会 マイCLUB KEIBA JRA-VAN Club A-PAT

PAGE TOP